熊本尚美のリオデジャネイロショーロ事情

chorona.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨で延期!?

↓のコンサート、雨のため明日に延期になりました。たまたま会場のサイトに行って発覚。危うく行くところでした。

と書いたところでテレビをつけてニュースを見てみると、トンネル(大勢が利用する)の出口で崖崩れが起こっているわ、別の場所では死者も出ているとかで、リオはえらいことになっています。こりゃ中止も免れませんね。
[PR]
by chorona | 2007-10-25 04:47

Joel Nascimento 70 anos

今日は朝から大雨が降り続いています。いつまで続くのかな、この勢いは。そんな中、今夜はこんなコンサートが行われます。

a0094560_221293.jpg

[PR]
by chorona | 2007-10-25 02:22

日曜日の朝

 今日は何も用事のない日曜日、ゆっくり寝ようと思っていたのに、前日急にマウリシオに「明日の朝アルゼンチンのテレビ番組の収録があるんだけど来てくれない?」と頼まれました。朝9時に我が家の近くにメンバー集合、サンタテレーザという丘にある小さなホテルへ。
 すっごく感じの良いホテルの中庭で撮影開始。マウリシオがショーロについて歴史を追いながら話し、話の流れに沿いながらその場で曲を選んで演奏。リハも何もせずほんとにその場で選んで収録のための演奏という野蛮(!?)な行為でしたが、気心の知れたメンバーと、またアルゼンチン人のスタッフも音楽が大好きそうでとても興味深くインタビューをしていたこと、そして会場の素晴らしい雰囲気が手伝って、いい演奏が出来たような気がします。見てみたいなあ、この番組。どなたかアルゼンチン在住の方がいらしたら、是非録画しておいて下さいね〜!
 日本のテレビ局もあんな番組作ってくれたらいいのになあ〜〜。。。

写真が無くて残念、と思っていたけれどサイトを発見。撮影の行われた中庭はこんな感じです。
a0094560_5404356.jpg

もっと知りたい方は、こちらのサイト(英語)へどうぞ。
http://www.solardesanta.com/
[PR]
by chorona | 2007-10-22 08:52

夏時間2

今年は夏時間になかなか慣れない。たった1時間早いだけなのに、起きるのが辛いのです。時差ボケしているようです。こんなじゃなかったのにな、と過去の数回を思い出しています。さっき、我が家で働いているお手伝いさんが言うには、今年は夏時間に変わったものの、気候がまだ夏になってないから、だから体が付いていかないんじゃないか、と。今日も冷たい風が吹き、さっきから雨も降り出し、寒い一日です。なるほどな〜、夏時間は夏のためにあるのよね・・・。
[PR]
by chorona | 2007-10-20 03:48 | 夏時間

2008年リオデジャネイロの過ごし方

2008年は2月初頭にカーニバル、そしてその後2月9日からショーロフェスティバルと続きますが、1月9日〜31日の日程で外国人のためのポルトガル語集中講座が、PUCという大学であるそうです。(私もリオに住みだして一年目の時に、中級コースを受講したことがあります)
音楽が目的で2月にリオに来るつもりで、ポルトガル語も学びたいという方は、1月にやって来ちゃうという手もありますよ、というお知らせです。(実際、ポルトガル語を学べる学校ありますか?ってよく聞かれるので)
実は私も受講しようかしら、と検討中。
集中してポルトガル語を学び、カーニヴァルで遊んだあとはまたショーロに集中する、ってのはいかがでしょう?
ブラジル音楽が大好きで、時間とお金に余裕のある方にはお薦めの「2008年初頭リオデジャネイロの過ごし方」でした。

a0094560_0212926.jpg

[PR]
by chorona | 2007-10-18 00:17

エディット・ピアフ〜愛の賛歌〜

私とはほど遠いタイトルなので、そこで笑ってる方もいらっしゃるでしょう。
現在公開中のこの映画、みなさんもうご覧になりましたか? 私は月曜日に、自宅から徒歩10分で行ける映画館(指定席!)で、フランス人の友達と一緒に観てきました。音楽は素晴らしいし、ピアフ役の女優さんの演技も素晴らしい。舞台はパリ、映像が美しくないわけがない。脚本もよく出来ている。どうぞ、みなさんもご覧になって下さい。

最近、時々映画を観るようになりました。外国で映画を観る場合には字幕の問題があるので、今まで尻込みしてましたが、なんとかポルトガル語の字幕で話題について行けるくらいにはなりました。もちろん、細かいことまでくみ取っている暇はありませんが・・・。
でもこの間、ブラジル人の友達数人と日本映画を見に行ったときは楽だった〜。あとでいろいろ説明してあげたりして。ピアフの場合は、一緒に行ったフランス人の友達がいろいろ細かいことを説明してくれたし。映画も色んな見方がある物だなあ、と海外に住んでみて改めて思いました。
[PR]
by chorona | 2007-10-18 00:08

夏時間

さて、今日から夏時間です。
リオに越してきて1年目、夏時間の事なんて頭の片隅にもなかった頃、その日は朝10時に自宅でレッスンの約束がありました。なのに生徒が9時に到着、「それにしてもすごく早く着いたわね?」「先生、今日から夏時間だよ〜〜」起きてたから良かったものの・・・。
a0094560_039691.jpg

2年目、今年こそは事前に情報を得ないとまた失敗をやらかしてしまう、と構えていたある10月の日曜日、9時に家具の配達の約束。オーダーメイドで出来上がるまで2ヶ月間、首を長くして楽しみに待っていた代物がやってきたのは朝8時。寝起きの上に何が起こったのかわからずボーッとしている私に、配達してくれた職人さんが「今日から夏時間だよ。時計を全部進めなきゃね」と・・・。
a0094560_0403017.jpg

3年目、今年は絶対失敗を繰り返さないぞー。そして11月の頭に夏時間になるとの情報をキャッチ。安心して過ごしていた10月のある日曜日、コンピュータの時計が急に一時間早くなっていることに気がつきました。リオに住むフランス人の友達も「コンピュータの時計がへんなの」と電話をかけてくるし。私も友達に「ひょっとして今日から夏時間?」と電話をかけまくり。どうやら、インターネット内時計では自動的に夏時間に変わったみたいだけど、10月末に大統領選挙を控えていたブラジルは、混乱を防ぐため選挙後に夏時間を導入することにしたんだって。
a0094560_0411251.jpg

そして4度目の今年、ラヂオのニュースでしっかり情報をつかみ、昨夜12時を迎えた時に一時間進んで1時になる、ということはすでに承知していました。ちょうど11時頃友達の車に乗っていたので、みんなで携帯の時計を進ませて準備万端。ブラジルには道路沿いに時計が沢山あるんだけれど、すでに夏時間に変わっているものと変わっていないものとまぜこぜ。変えるのなら全部変えればいいのに。でもこれがブラジル。
そんなことを思いながら帰宅して時計を見たら、ちょうど12時ちょっと前。「今年はコンピュータの時間が変わる瞬間まで目撃してやろう」とコンピュータの前に座って待ちかまえてましたが、12時を過ぎても何も起こらず。一晩寝て、楽しみに起きてみたけれど、やっぱりコンピュータの時計はそのまま。どうなってんだ〜〜??今年は自動的に変わらないの?

(写真は本文とは関係ありません。ちなみに下の二つはこの間遊びに行ってきたパケタ島です)
[PR]
by chorona | 2007-10-15 00:41 | 夏時間
line

フルーティスト熊本尚美がリオからお届けする最新ショーロ情報


by chorona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite