熊本尚美のリオデジャネイロショーロ事情

chorona.exblog.jp ブログトップ

カメラ付き二つ折り携帯電話

ブラジルで初めて持った携帯電話がついに壊れてしまって、昨日あわてて買いに行きました。
2年半も使ったら、しかもインターネット常時接続契約のおまけで付いてきたやつやし、壊れますよね。
携帯電話が無くてもそんなに困りはしないと思うけど、電話番号がすべて携帯の中にあって、携帯がなかったら誰の電話番号も分からない。それが恐い。昨日は正直言って焦りました。
そして実は、カメラ付きを持つのは初めて。日本でも持たずじまい。最近はブラジルでもカメラ付きが主流になり、二つ折りも増えてきました。
しかし、値段が高いことにビックリ。私はとにかく安いのを、と値段だけで決めましたが、それでもR$399、調べてみたら¥25,000近くもするやん!日本でもそんな高い携帯を買ったことなかったわ。でも、一番多かった値段はR$699、信じられない。。。。

リオの物価が高くなった、という話はよく聞くけれど、確かに物価も上がってるけれど、貨幣レートが我々日本人にとって今すっごく悪いんですよね。前は、価値を判断するのに日本円に換算して考えたりしてたけれど、今はそうすると何も買えなくなってしまいそうなので、なるべくそうしないようにしています。
でもこの現状、ブラジル人にとっては高くないのかなあ?その辺が良くわからない。
[PR]
by chorona | 2007-05-19 00:15
line

フルーティスト熊本尚美がリオからお届けする最新ショーロ情報


by chorona
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite