熊本尚美のリオデジャネイロショーロ事情

chorona.exblog.jp ブログトップ

Impressão do Choro ~ Quarteto Maogani ~

a0094560_7411620.jpgQuarteto Maoganiの4作目が発表されました。メンバーの一人Paulo Aragãoは、2006年に私と一緒に日本ツアーをしたので、ご記憶の方も多いんじゃないでしょうか。今度はショーロのみのアルバム。ジョアキン・カラード、ヴィラ・ロボス、マウリシオ・カヒーリョをはじめ、ギンガやシコ・ブアルキまで、ショーロの、あるいはブラジル音楽の豊かさをパノラマのように見せてくれるアルバムに仕上がっています。もちろんサウンドは、いつもながらのクラシックよりなブラジリアンギター。全作品(Água de Beber)発表後メンバーが一人入れ替わりましたが、ますます磨きがかかった美しい音色です。新メンバーは、Mauricio Marques。Rio Grande do Sulに住むガウーショ。リオには引っ越さず、しょっちゅう行き来をしているようです。

金曜日には、Sala Baden Powellでコンサートが行われ、お客さんもたくさん入って、素晴らしいギター4重奏の音色を楽しみました。

a0094560_737371.jpg


このCDも、きっとしばらくしたら日本に到着することでしょう。ぜひ聞いてくださいね!
[PR]
by chorona | 2008-05-19 07:47